遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
家なき子特例

親と同居していなくても「家なき子特例」という小規模宅地等の特例が...

知らないと損をする? 家なき子特例とは!? 親の持ち家を相続する場合、相続税対策として小規模宅地等の特例があります。 親(被相続人)と一緒に暮らしている場合、この特例を利用すれば相続する土地の評価額を最大80%減額する事ができます。 親と同居をしていないから駄目だと諦めている方も多

相続時に必要な戸籍謄本は何がある?

相続時に必要な戸籍謄本は何がある?種類を知ってスムーズな手続きを...

相続時に必要になる戸籍の種類は? 相続の際必要な戸籍の種類は、「戸籍謄本」「戸籍抄本」「改製原戸籍」「除籍謄本」があります。 どのようなものかをそれぞれ詳しくご紹介します。 戸籍謄本と戸籍抄本の違いは? 「戸籍謄本」、「戸籍抄本」とは、現在役所で管理されている戸籍のコピーです

遺品

遺品整理や形見分けを行うタイミングと形見分けのやり方...

形見分けとは お葬式が終わり、少し落ち着いた頃に故人の遺品整理を行います。 この時に故人の大切にしていた品や思い出の品を誰かに使ってもらいたい、思い出を共有したい、といった想いから行われるのが「形見分け」です。 この形見分けは親族や仲の良かった友人などで故人を偲んで行われる事が多いです

株式の相続

株式の相続ってどうやるの?必要書類や手続きは?...

株式の相続ってどうやるの? 株式などの有価証券は、相続時にすぐには分割されません。 したがって、一時的に相続人同士が共有している状態になります。 その後遺産分割協議を経て、誰がどの程度受け継ぐのかが決まった段階で初めて被相続人からの名義書き換えができるようになり、所有者が決定するの

生計を一にするの判断基準とは?

小規模宅地等の特例の要件の一つ「生計を一にする」ことの法的意味と...

「生計を一にする」ことの法的意味と判断基準 遺産相続では、「生計を一にする」かどうかが重要となる場合があります。 「生計を一にする」とは、同居生活している場合が典型的なケースですが、同居していなくても、経常的な生活費の援助を一方が他方に与えていれば、これに該当します。 例えば、単身

居場所がわからない相続人がいる場合は?

居場所が分からない相続人が!そのとき遺産分割は?...

居場所が分からない相続人が!そのとき遺産分割は? 相続人の間で遺産をどう分けるか決める遺産分割協議は、法定相続人全員が参加して行うのが原則です。 そのため行方不明の相続人がいると、遺産分割の話し合いが進まなくなってしまいます。 そこでこれからご紹介する条件に当てはまる場合は、失踪宣

特別縁故者

特別縁故者として認めてもらう方法

特別縁故者として認めてもらう方法 特別縁故者とは、法律によって定められた通常の遺産相続人(法定相続人)がいない場合で、特別な縁故があって相続の権利が認められる人の事をいいます。 特別縁故者になれる人物 特別縁故者になれる人物としては、内縁の妻や夫、あるいは献身的な療養看護に

御布施・戒名代は葬式費用として相続税を安くする!?

御布施・戒名代は葬式費用として相続税を安くする!?...

御布施・戒名代は葬式費用に含まれる? 葬式費用の内容について、おおまかなイメージをお持ちの方は多いと思いますが、詳細についてご存知の方は少ないのではないでしょうか。 具体的に葬式に必要なものとして、以下のようなものが挙げられます。 ・ご遺影写真 ・ドライアイス ・運営スタッ

広大地評価を適用した場合の相続税の計算式

広大地評価はデメリットもある?広大地の相続税評価額の計算式と誤解...

広大地は土地の評価が低い 大きい土地は普通の土地に比べ、売る時にさまざまな制約やデメリットがあるので単価は安くなるのが一般的です。 では「具体的な制約やデメリット」とは何でしょうか。 広大地を売る時の制約やデメリットとは? 大きい土地を開発する場合を想定します。 100㎡の土地であ

代表相続人

代表相続人とは?

代表相続人とは? 代表相続人という言葉は、相続手続きにおける実務的な言葉であって民法などの法律で具体的に定められているわけではありません。 あくまでも、納税手続きや銀行手続きなどを行う際「複数いる相続人の代表者として手続きを行う」という意味で便宜的に使われている言葉です。 代表相続人(