遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
相続時精算課税

相続時精算課税制度で節税対策できる?どんな制度?...

相続時精算課税制度による節税ってどんな制度? 生前贈与によって相続財産を少なくする制度として年間110万円までの暦年課税(れきねんぞうよ)があります。 これは、年間110万円までであれば誰に対しても非課税で財産を譲り渡すことができるものです。 しかし、110万円を超えてしまうと高い税率

  •  2017年1月25日
  • |
  •  1059
  • |
  •  節税