遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
相続時に必要な戸籍謄本は何がある?

戸籍にはいろんな種類があり、相続時にはどんな種類の戸籍が必要なの...

相続時に必要になる戸籍の種類は? 相続の際必要な戸籍の種類は、「戸籍謄本」「戸籍抄本」「改製原戸籍」「除籍謄本」があります。 どのようなものかをそれぞれ詳しくご紹介します。 戸籍謄本と戸籍抄本の違いは? 「戸籍謄本」、「戸籍抄本」とは、現在役所で管理されている戸籍のコピーです