遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番

相続財産ではないのに相続財産として税金がかかる「みなし相続財産」...

相続財産ではないのに相続財産として税金がかかる「みなし相続財産」って何? 相続財産とは何か 民法では被相続人が死亡した時に、被相続人に帰属していた全ての権利義務を相続財産といいます。 例えば被相続人名義の不動産、預貯金、株などのプラスの財産にあたります。 プラスの財産だけではなく、マイナスの

  •  2017年2月28日
  • |
  •  619
  • |
  •  相続税

死亡退職金は相続財産含まれて税金がかかるの?...

死亡退職金とは 退職金という名称の通り、会社によって勤続年数など一定の貢献に対して退職時にお金が支払われるもので、その支給時期が本人が死亡した後になるものを死亡退職金と呼びます。 会社に明確な基準が設けられていて、通常の退職金と同様に死亡退職金が扱われると定められているような場合には、退職者

  •  2017年1月17日
  • |
  •  654
  • |
  •  相続税