遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
終身保険で500万まで節税できる

終身保険(生命保険)なら相続税は法定相続人の数×500万円まで非...

終身保険(生命保険)のメリット・デメリットは? 相続税対策として、終身保険を利用したほうが良いという意見があると同時に、それは本当なのだろうかという疑問を持つ人たちの声が多く聞かれます。 そのような意見や疑問への回答も含めて、ここでは相続税対策として終身保険を利用するという方法のメリットとデ

  •  2017年3月15日
  • |
  •  321
  • |
  •  節税
生命保険で節税

遺言代用信託でも節税対策ができる!生命保険(終身保険)とどっちが...

遺言代用信託ってなに? 遺言代用信託とは、法人又は個人に財産を信託し生前中は自身が受益者、死後は指定した方が受益者となり財産を受け取る事ができる信託契約です。 具体的な委託先は金融機関で、金融機関は信託を受けた財産を管理運用します。 そして被相続人である委託者が指定した相続人(主に推定

  •  2017年3月15日
  • |
  •  378
  • |
  •  節税

家族に迷惑を掛けない!相続税の節税に有効な生命保険の掛け方...

家族に迷惑を掛けない!相続税の節税に有効な生命保険の掛け方 年を重ね高齢になってくると気になってくるのが遺産の問題です。 遺産の円滑な分割と、税金への対応が必要になります。 節税対策の一つとして一般的に知られているのが生命保険です。 今回は生命保険を利用した具体的な節税対策をご紹介し

  •  2016年11月22日
  • |
  •  481
  • |
  •  節税

相続人でなくても相続が出来る遺贈は贈与税?相続税?気になる相続税...

遺贈とは 遺言書を使えば、相続人でない人に財産を渡す事が可能です。これを「遺贈」といいます。 例えば懸命に介護してくれた子供の妻や介護士・認知していない愛人の子に遺産を渡したい時は、この「遺贈」という方法で実行することが出来ます。 また「自分が亡くなったら遺産を渡したい」とする「死因贈与」契約

  •  2016年9月15日
  • |
  •  611
  • |
  •  相続税