遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
相続税を計算する時、相続債務は相続財産からマイナスできる?

相続税を計算する時、相続債務は相続財産からマイナスできる?...

相続税の計算方法は?「債務控除」とは? 相続税の計算は、亡くなった方の財産から基礎控除額を差し引いた金額に一定の税率を乗じて、税額を計算します。 この時、亡くなった方に借入金や未払金といった相続債務がある場合には、財産の金額からこの相続債務の金額を差し引いて相続税の計算をします。 つまり、

  •  2017年2月28日
  • |
  •  468
  • |
  •  相続税