遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
相続時精算課税

相続時精算課税制度で節税対策できる?どんな制度?...

相続時精算課税制度で節税対策できる?どんな制度? 相続より前に財産を子どもや孫に譲り渡す場合は生前贈与をしますが、贈与した財産の額が年間110万円を超えると贈与税が課税されてしまいます。(暦年課税) そのため高額の贈与を行いたい時に相続時精算課税の選択をすると、2,500万円までの贈与額が非

  •  2017年1月25日
  • |
  •  560
  • |
  •  節税

相続に当たって考えておきたい事と手続きのコツ...

相続問題は実は身近にあるもの 相続問題は自分には関係がないと考えている方も多いかと思いますが、遺産相続の問題に巻き込まれるケースは意外と多いものです。 思わぬタイミングでやってくることもありますが、親が高齢の場合などある程度予想できることもあります。 また、自分自身が高齢になった場合に残される