遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番

親の所有不動産を売却する時の方法は?売却方法まとめ...

親の所有不動産を売却する時の方法は?売却方法まとめ 親が所有している不動産を売却する場合、「親が生きている間に売却する」と「親の死後に相続して売却する」の大きく2つのケースがあります。 生前に親の介護費用や贈与などで子どもが親の不動産を売却することはありますが、親が重度の認知症を患っていて契

  •  2017年5月18日
  • |
  •  263
  • |
  •  不動産
数次相続

複雑すぎる!数次相続

数次相続とは 遺産相続における遺産分割協議には期限が定められていません。 そのため、いつまでも協議を先延ばしにしていると相続人の中から死亡者が出てしまうケースがあります。 遺産相続が開始されてから、遺産分割協議や相続登記の手続きが完了しないうちに、次の遺産相続が開始してしまうことを数次

遺産分割協議書とは!?遺産分割協議書の書き方・雛形付き【決定版】...

遺産分割協議書を作成する必要があるのはどんな時? 遺言書があったり法定相続分で相続する場合には作る必要はありませんが、それ以外のケースの場合、亡くなった人の遺産の分割方法について相続人の間で話がまとまった場合には遺産分割協議書を作成します。 この書き方には特に法律的な決まりはありませんしそのため