遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
御布施・戒名代は葬式費用として相続税を安くする!?

御布施・戒名代は葬式費用として相続税を安くする!?...

御布施・戒名代は葬式費用に含まれる? 葬式費用の内容について、おおまかなイメージをお持ちの方は多いと思いますが、詳細についてご存知の方は少ないのではないでしょうか。 具体的に葬式に必要なものとして、以下のようなものが挙げられます。 ・ご遺影写真 ・ドライアイス ・運営スタッ

広大地の評価を大きく下げて相続税を節税する方法がある!【広大地評...

広大な土地を所有している場合は適用を検討 被相続人が普通より広大な土地を持っていた場合には、一般的な広さの土地より低く評価する事ができます。 したがって、広大な土地を相続する場合、相続税の納税額が安くなり最大65%の節税が可能です。 広大地評価とは? 著しく地積が広大な土地(三大都市

  •  2017年3月29日
  • |
  •  321
  • |
  •  不動産
節税

相続税は海外移住で節税できる?

相続税の税率は日本と外国で違う? 日本の相続税は課税される財産の金額に応じて税率が異なります。 最高税率の水準となると、税率は55%ですので、相続した財産の半分近くは税金として負担し、残りの半分が手元に残るという計算になります。 世界の国と比較しても、この最高税率は高い水準です。

  •  2017年3月27日
  • |
  •  140
  • |
  •  節税
平均課税制度

知らなければ損をする!?平均課税制度の仕組みと使い方...

知らなければ損をする!?平均課税制度の仕組みと使い方 日本の税制において所得税は、課税対象となる総所得を何段階かに分け、金額毎に税率を変える超過累進税率が採用されています。 この方式は低所得者は税負担を軽く、高所得者ほど多く税金を負担してもらう事を目的としています。 しかしこの税率

  •  2017年3月23日
  • |
  •  147
  • |
  •  節税
世帯分離のメリットとデメリット

知らないと損をする!世帯分離を行うメリットとデメリット...

世帯分離とは 世帯とは同じ住所の一つ屋根の下で生活を共にすることを指しますが、世帯分離とは同じ世帯に住んでいる人間が住む場所を変えずに新しく世帯を別に持つことです。 結婚をした時にどちらか、あるいは両方の親と同居はするけれど生活などはそれぞれ別にする、といった場合にもこれに該当します。

  •  2017年3月22日
  • |
  •  437
  • |
  •  節税
相続時精算課税

相続時精算課税制度で節税対策できる?どんな制度?...

相続時精算課税制度で節税対策できる?どんな制度? 相続より前に財産を子どもや孫に譲り渡す場合は生前贈与をしますが、贈与した財産の額が年間110万円を超えると贈与税が課税されてしまいます。(暦年課税) そのため高額の贈与を行いたい時に相続時精算課税の選択をすると、2,500万円までの贈与額が非

  •  2017年1月25日
  • |
  •  328
  • |
  •  節税

知っておきたい贈与税の基礎控除を使った相続税(暦年課税)の節税対...

贈与税の基礎控除を使った相続税(暦年課税)の節税対策 相続税の節税法の1つに基礎控除を利用した生前贈与があります。 贈与税の基礎控除は1年につき110万円です。 毎年1月1日から12月31日までの間に110万円以下の贈与を行う場合、贈与税はかかりません。 逆に言えば110万円を超える贈与

  •  2016年12月16日
  • |
  •  223
  • |
  •  節税

信託を活用して相続税を節税する!?

信託の定義と仕組み まず、信託とは「委託者(=預ける人)の設定した一定の目的に従い、当該財産の管理又は処分を受託者(=預かる人)が行う行為」の事を指します。 信託をする上でよく耳にする「信託受益権(しんたくじゅえきけん)」ですが、 信託受益権とは受益者(=信託財産から得られる利益を得る人)

  •  2016年12月16日
  • |
  •  253
  • |
  •  節税

家族に迷惑を掛けない!相続税の節税に有効な生命保険の掛け方...

家族に迷惑を掛けない!相続税の節税に有効な生命保険の掛け方 年を重ね高齢になってくると気になってくるのが遺産の問題です。 遺産の円滑な分割と、税金への対応が必要になります。 節税対策の一つとして一般的に知られているのが生命保険です。 今回は生命保険を利用した具体的な節税対策をご紹介し

  •  2016年11月22日
  • |
  •  255
  • |
  •  節税

生前贈与を上手に活用して贈与にかかる税金を賢く節税しよう!...

生前贈与などを利用して税金を賢く節税しよう! 生前贈与は、死後遺族に渡る財産の一部を死ぬ前に贈与する事によって相続税の課税対象となる財産を減らし、最終的には相続税を減らす節税を目的として実施します。 但し、この贈与に対しては贈与税が課せられます。 贈与税とは贈与された財産に対してかかる税金の事

  •  2016年9月15日
  • |
  •  172
  • |
  •  節税