遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
遺品

遺品整理や形見分けを行うタイミングと形見分けのやり方...

形見分けとは お葬式が終わり、少し落ち着いた頃に故人の遺品整理を行います。 この時に故人の大切にしていた品や思い出の品を誰かに使ってもらいたい、思い出を共有したい、といった想いから行われるのが「形見分け」です。 この形見分けは親族や仲の良かった友人などで故人を偲んで行われる事が多いです