遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
代表相続人

代表相続人とは?

代表相続人とは? 代表相続人という言葉は、相続手続きにおける実務的な言葉であって民法などの法律で具体的に定められているわけではありません。 あくまでも、納税手続きや銀行手続きなどを行う際「複数いる相続人の代表者として手続きを行う」という意味で便宜的に使われている言葉です。 代表相続人(

相続にかかる費用はどれくらい?

相続する時に発生する費用は何にどれくらいかかる?...

相続する時に発生する費用 家族が亡くなって、自分が相続をする時にはさまざまな費用が必要になります。 しかしながら、何にどれくらいかかる?と疑問に思う人も少なくないでしょう。 主なものとしては相続手続き費用があげられます。 これは主に登記や納税に関する手続きを行う時に発生する費