遺産相続手続きや節税の方法を税理士が解説|相続お助け110番
生計を一にするの判断基準とは?

小規模宅地等の特例の要件の一つ「生計を一にする」ことの法的意味と...

「生計を一にする」ことの法的意味と判断基準 遺産相続では、「生計を一にする」かどうかが重要となる場合があります。 「生計を一にする」とは、同居生活している場合が典型的なケースですが、同居していなくても、経常的な生活費の援助を一方が他方に与えていれば、これに該当します。 例えば、単身

突然の相続、その前に!遺留分を貰える人と簡単な計算方法...

最低限保証された遺産配分『遺留分』 誰もがいつかは遭遇することになる遺産相続問題。 「誰がいくらもらうの?」は特に気になるところです。 遺産分割の際に、特に大きく影響するのが亡くなった方の遺言ですが、その内容が納得できるものでなかったら大変です。 もし「遺産は全て友達の〇〇さんに譲る」な